So-net無料ブログ作成
検索選択

真夏の不忘山麓 [photolog]

8/6(土)

毎日30度を超す暑い日 が続きます。

涼を求めて午前ライド、宮城蔵王の不忘山麓まで走ってきましたよ。

 

 

 

っとその前に、

 P8060109.JPG

山形県上山市楢下(ならげ)にある明治物の石橋、新橋を通ってきました。

 ここは参勤交代で通った宿場町でございますが、今は民家も多くワタクシが橋に止めた時に

「何の音だ~。。。あぁバイクが~」

って家の中から聞こえてきたほど静寂な所なので、バイクで訪れる際は秩序ある行動をとりませう。

 

 

 

明治13年に完成された当時としてはハイカラでナウくてトレンディな今どきのアーチ型

P8060113.JPG

例えが古いのは否めないけど、当時の人は怖くて渡れなかったって話を聞いてた事があります。

 

金山川にかかる石橋

P8060111.JPG

 

P8060112.JPG

 全長14.7メートル 幅4.4メートル

出来た当初は地元の人たちの負担金を補うために通行料を徴収していたようです。

 

 

手摺りが低くてちっと怖いけど

やっぱり明治物は惹かれます。

P8060121.JPG

 

さて出発。

 

 

 

 

 

 

楢下宿からR133へと抜ける柏木峠

最近は七ヶ宿経て宮城へ抜ける時はこの道を好んで通ります。

 P8060122.JPG

風景も良いし、交通量も比較的少なく快適に走れます。

 

 

 

 

 

 

R113から七ヶ宿方面へ向かい

そこから不忘山麓にある長老湖方面へ向かいます。

P8060127.JPG

 やまびこ吊り橋の駐車場へ到着

 標高も高い場所ですが、30度を超す気温ですから空冷エンジンには優しい木陰に停車。

けど、歳を重ねると寒さも厳しいですが、暑さにも厳しい年頃になってしまったわね(笑)。

 

 

 

東北一の大きさをもつ「やまびこ吊り橋」

P8060134.JPG

何年前だっけかな?マスツー皆でやってきたの。

楽しい思い出が浮かんできますよ。

 

 

 

暑い時は肝を冷やすのが一番さ。

  P8060143.JPG

 シースルーの吊り橋はスリル満点だ。

 

 

 

 

丁度吊り橋の中間地点からは、不忘山をバックに涼しい風景が見渡せます。

P8060137.JPG

 

P8060138.JPG

 

P8060140.JPG

涼だね、涼。

見て涼しくなるって、子供の頃は思いもしなかったけど、こうやって眺めてみる涼しくなるもんだね。

 

 

 

この吊り橋から長老湖へ抜ける道があるんですが、

一丁行ってみますか。

P8060151.JPG

 結構な坂道だね。。。

 

 

 

 

 

 

 

10分後・・・

 P8060154.JPG

この坂道を400m!!

無理無理。

撤収撤収。

 

 

 

[いいわけ]

本来の目的は見て涼しくなる事なんで、山登りに来た訳じゃないんだもの。

この季節にライダーの格好で険しい山道を登るなんて無謀だわ。脱水したらどうするの?

これは挫折では無くてよ!・・そう、英断よ英断!!

[いいわけ おわり]

 

 

 

 

そんな事考えながら、道の途中に小川が流れているのを見つけました。

P8060163.JPG

こういう清らかな涼しさを求めに来たんだよ~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

吊り橋に戻って記念撮影開始

 P8060147.JPG

体力を温存しておいて良かったわ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてバイクで移動して

去年できた不忘平和記念公園へ目指していきます。

細かい場所はわからないのだが、例の如く適当に走っていると、

着いちゃった。

 P8060173.JPG

 

太平洋戦争中の1945年3月10日

アメリカ軍のB29爆撃機3機が不忘山に墜落し、乗組員34人の慰霊ともに平和を祈念とする公園が整備されました。

 

P8060174.JPG

 

P8060175.JPG

 

P8060176.JPG

 

P8060178.JPG

 

P8060177.JPG

 

P8060180.JPG

 

以前は別の場所にあったすごく小さな公園 に古い碑が残ってましたが、閑散としてまして

こうやって新しくした事を期に、平和を継承していきたいものですね。

 

 

 

34名の乗組員全員の名前が刻み込まれたプレートの脇に

サクラを植樹しておりましたよ。

P8060182.JPG

まだ若い20代のクルーたちだったんですね。

 

戦争時の事故ってどちらの国でも埋もれてしまいがちでしょうから、

こうやって平和に繋がる場所として存続していくのであれば、きっと御霊たちも喜んでいることでしょう。

P8060205.JPG 

 どうぞ安らかなお眠りを申し上げます。

 

 

 

丁度社用車で来られた営業マンのおじさんと平和について話込んでしまいました。

P8060187.JPG

おじさんもこの事故に関しては熟知しておりましたので、結構有意義な時間を共有できました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、この平和記念公園にはこんな景観が楽しめます。

P8060170.JPG

 先ほど訪れるのを挫折 英断した長老湖が見えます。

 

 

上から拝める長老湖は格別 なんか負け惜しみっぽいぞ

P8060171.JPG

 

 P8060189.JPG

 不忘山麓の美しい景観も堪能できる不忘平和記念公園

今度は家族で着てみようと思います。

 

 

 

 

 さてさて、

ワタクシお買い物をすべく

宮城県名取市の2りんかんへと出向きました。

 

 P8060217.JPG


 

購入したのはスポスタのエンジンオイル3本

P8060218.JPG

持って帰って、オイル交換作業といたします。

 

 

自宅に帰って早速交換

P8060219.JPG

 

ハーレー純正オイルは値段が高いので自分で交換する際はRevtechをチョイスします。

P8060221.JPG

 純正と比べて3分の1ぐらいコストですし、今まで全く支障も無く快適に走ってくれます。

 

これで真夏のツーリングの下準備が整いました。

 

でわでわ

 

 

 

 


nice!(19)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 19

コメント 14

j-taro

ツーリング先で、バイクを降りて歩く観光って一人じゃやりません(笑
ヘタすると休憩もせずに走り続けたりします(^^;
by j-taro (2016-08-15 16:35) 

Jyo

昔の土木技術ってすごいですね、もちろん現在の方が優れてるのでしょうが
様々な時代背景を考えると昔の労力には脱帽ですね

不忘山ってエコーラインの滝見台から遠目に見える山でしたっけ?
綺麗に整備されてるんですね~
by Jyo (2016-08-15 16:37) 

さる1号

味わいのある石橋ですね
当時の通行料ってどれくらいだったのかな
吊り橋からの眺めがお尻ムズムズで気持ちよさそう^^
by さる1号 (2016-08-16 06:49) 

路渡カッパ

不忘平和記念公園、何かイイ話ですね♪
敵であっても戦死者に対しては、畏敬の念を持って弔うと云うのが日本人の心なのかな。
それにしても世界平和を願うのに不忘(ふぼう)って地名はイイですね。不忘=忘れるべからずって感じでね。(^_^ゞ
by 路渡カッパ (2016-08-16 23:30) 

歳三君

真夏の坂道を10分歩いて追加で400mは結構きついですね~。
そこを目当てに行ったのならともかくですが
ついで寄りなら自分もやめちゃう気がします(^^;

by 歳三君 (2016-08-17 10:20) 

響

下が見える吊り橋はドキドキしそう。
400mは行くか引き返すかものすごく微妙な距離です。
by (2016-08-18 21:15) 

かも

湖は遠くから眺めるのがオツですね。
暑い夏は水場を訪ねるのが吉です。
by かも (2016-08-19 22:31) 

ANIKI

>j-taroさん
ましてや山登りなんてクレージーですね(笑)。。

by ANIKI (2016-08-20 19:34) 

ANIKI

>Jyoさん
土木遺産の楽しい所はそこですね~
不忘山は遠刈田温泉方面から望めるところです。広くて綺麗ですよ^^

by ANIKI (2016-08-20 19:34) 

ANIKI

>さる1号さん
歩行者が通る有料道路ってのが明治っぽいです。
吊り橋ジャンプではガクブルでした(笑)

by ANIKI (2016-08-20 19:34) 

ANIKI

>路渡カッパさん
不忘山って名前がイイですし、日本人の良い風習ですね。
東京空襲の任務なのになぜ宮城で墜落したのは謎のようです。。

by ANIKI (2016-08-20 19:34) 

ANIKI

>歳三君さん
途中で我に気づいて引き換えました。
ツーリングはテンション高いから(笑)

by ANIKI (2016-08-20 19:34) 

ANIKI

>響さん
地味に400mは長井ですね。300mだったら行ったかも~
頑丈そうな吊り橋ですが、結構揺れます。。

by ANIKI (2016-08-20 19:34) 

ANIKI

>かもさん
水辺を涼を求めて散策しちゃう季節ですね。
まさかの絶景ポイントは炎天下でもテンション上がり気味です^^

by ANIKI (2016-08-20 19:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。