So-net無料ブログ作成

松川浦大橋の開通です。 [touring]

5/2

GW真っ最中の、今日は平日ライダーです。




目的地は福島県相馬市にある松川浦大橋。




松川浦は現在、震災の影響で通行止めが続いているけど、北側にある松川浦大橋が

開通したという情報が入りました。せっかくなのでそこを目的地としたルートで走ってみます。









でもって平日ライダーなもんで、平日空いていると思って最初は蔵王の雪の回廊

P5020306_800_edited.jpg


朝8時開通を待ってやってきましたが、気温は0度近く・・・・



一部道路が凍結してたよ。


P5020307_edited.jpg


もっと高い回廊があったけど、寒さで止まるのもしんどくなったので、すぐに退散です。





雲が近くて直ぐ届きそうだ。


P5020308.JPG


向こう側に見える朝日連峰も綺麗に拝めました。










宮城県側に下って、ようやく気温も上がってきました。



P5020311_edited.jpg





この日は空気が澄んでいるようで、蔵王から太平洋を拝めました。
P5020321_800.JPG
キラキラと見えるのが太平洋です。
車通りも少なく、写真も撮り放題で平日ライダーを満喫(笑)
P5020322.JPG









麓の遠刈田温泉に到着すると、ようやくGWを満喫できる風物詩を発見。

P5020333.JPG







右側に見えるは鯉のぼり

P5020339.JPG

不忘山をバックに勢いよく泳いでいるね。








蔵王連峰の山々の残雪も、後何日かで見納めだね。



P5020337_800.JPG



ここから白石方面へ走り、R4を通ってR113を東へ向かいます。

角田のロケットの近くを通ったので、久々シェンロンしたかったけど、時間がないのでスルーしちゃいます。







ほい、福島県新地町の役場に到着

P5020358.JPG


2月に4輪で来たとき以来だ。

今日は風がイマイチだが、仕方がないね。






風待ちで15分。


P5020413_edited.jpg

一体何回セルフタイマーを始動させたのっていうくらいに

相当撮ったけど、今日はこれが精いっぱいだったな。




そんでもってバイクにまたがり帰ろうとすると。

P5020428_edited.jpg


バタバタとたなびいている。

ワタクシ随分と遊ばれたみたいね。


んじゃ又来るぜ。














そこから15分で、今回のスポット、松川浦大橋に到着。

全長520メートル
太平洋と干潟を双方から拝める最高のロケーションです。

P5020455_800_edited.jpg


震災以降、松川浦が通行止めになってましたので、この大橋の開通は感慨深い。

まだ松川浦大橋以降のルートは通行止めではあるが、大橋開通をどれほど心待ちにしていたことか。。







渡った先の漁港からの松川浦大橋のショット


P5020434_800.JPG


4輪でしか通った事が無かったので、実は震災がもし無かったら、その週の土曜日にKLX125でライドするプランを立ててました。






P5020446.JPG







P5020439_800.JPG






P5020433.JPG


SNSでは拡散されているようですが、ネットのニュースを探しても、松川浦大橋が開通したという情報を発見できなかったので、

観光がてらドライブしにきた方々が、「あれ?通れるんだ!!」という声を何度も耳にしました。


帰り際にも、車の女性ドライバーから、声をかけられて、「ここ通れるんですか!?」という問い合わせもあって

知らない人の方が多いのでしょうね。
















あら、丁度お昼の時間だね。

ということで、松川浦付近をウロウロとして、ここに決めました。


P5020456.JPG


丁度のぼり旗が上がっていて、まだ空いていそうだったことから「旭亭」という場所に決定。






綺麗な店内で、建物自体新しいのかな。


P5020457.JPG


のぼり旗に書いていた、ほっき飯定食を注文。







ほい、着丼。


P5020458.JPG







でもって、Open The Done!

P5020459.JPG


あさり汁もついててボリューム満点だね。





海の物って大人になって初めて美味しいと思ったものです。

それでもって現地で食べる新鮮なホッキ貝はダシが沁みててとろけそうです。。

P5020460_800.JPG


はい、おなか一杯です。












帰り際、干潟を眺めながら休憩

P5020474.JPG




P5020473.JPG


地元の方から話をかけられまして、しばし現代のバイク事情を談笑。


ワタクシよりかは10位上の年齢の様子でして、昔は乗っていた方のようでしたが、やはりハーレーダビッドソンというメーカーが

気になるようでした。もうスピード出して乗るバイクは要らないし、ゆったり風景を眺めながら有意義にツーリングを楽しみたい

という気持ちの方が大きいのだそうです。











それにしても、グループツーリングしているライダーの多いこと。


P5020484.JPG


松川浦は未だ通行止めが続いてますが、風光明媚な地域は目で楽しませて、食事で舌を楽しませてくれるのでしょう。
その後、R113を白石~七ヶ宿~山形と通ってご帰還となりました。
P5020497.JPG
15時には自宅に到着。
ちょっと今回、蔵王をルートに入れた以外は、ほぼピストンルートとなりましたが、
松川浦までの最短のルートを開拓できました。

しかも限られた時間内とはいえ、平日という事もあって久々にマッタリとライド出来た印象です。

P5020452_800_edited.jpg


松川浦の全面開通まではまだ時間はかかりそうですが、一日も早く通行できるよう、ワタクシも影ながら応援していきます。





でわでわ。。






-------------------------------------------------------------------------

走行距離:264.9km

-------------------------------------------------------------------------

nice!(27)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 27

コメント 12

影風響

今日はお邪魔致し、楽しく指をくわえながら拝見致しましたです。
雪の回廊行きたかったのよ、あっ等々今年も行けなんだ。
それに、空の青さに心踊りまして、やっぱバイクっていいですね。
by 影風響 (2017-05-21 20:33) 

ごろすけ

福島県も広すぎます(^^♪
日帰りだと帰りの高速が苦痛です・・・
by ごろすけ (2017-05-21 21:52) 

路渡カッパ

京都は気温30度超えの日々が続いています・・・(-。-;)
そちらは涼しげでイイなぁ、行けるものなら飛んで行きたいな♪
by 路渡カッパ (2017-05-22 10:49) 

Jyo

なんででしょう、同じ水平線を見ても
日本海と太平洋で全然違う景色に見えますね
その先にあるものの違いでしょうか・・・
こちらの水平線の先には世界平和を脅かす某国の存在が(苦笑)
そろそろ太平洋を見たくなってきました
by Jyo (2017-05-22 21:00) 

響

こんな大きな橋が通行止だったのですね?
開通は嬉しいなあ。
雪の壁やホッキなど九州じゃ見れない
面のを見せて頂きました。
by (2017-05-24 21:15) 

歳三君

雪の回廊良いですね~。
関東の平野部はもう真夏日並みに暑いので見るだけで涼しくなります。
ホッキ丼って食べた事ないですが美味しそうですね!
漁港とかで見かけたら試してみます(^^)
by 歳三君 (2017-05-25 20:53) 

ANIKI

>影風響さん
雪の回廊、この時期ならではの光景です。
むっちゃさむーくて、早々に退散しちゃいました。。

by ANIKI (2017-05-29 21:47) 

ANIKI

>ごろすけさん
福島確かにひろーいですね。
会津、中通り、浜通りでかつ北と南にわけても
一回じゃ全部周れないです。

by ANIKI (2017-05-29 21:47) 

ANIKI

>路渡カッパさん
東北のGWは寒いぐらいですね。
でも過ぎた辺りからなぜか30度越えちゃってました(笑)

by ANIKI (2017-05-29 21:48) 

ANIKI

>Jyoさん
太平洋側が近いのでよくライドしますが、日本海の風景も
素敵です。GW最終日、にかほまで遊びに行きましたよ^^

by ANIKI (2017-05-29 21:48) 

ANIKI

>響さん
強度の関係ですかね。ようやく開通しました。
ほっきはそちらじゃ見られないんですね。
美味いですよ^^

by ANIKI (2017-05-29 21:48) 

ANIKI

>歳三君さん
約30分で到着できる、一番近所の雪の回廊です(笑)。
ぜひ、高速バビューンで松川浦のホッキ飯食べに来てください(^^)/。

by ANIKI (2017-05-29 21:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0