So-net無料ブログ作成

’86 SR [touring]

まだまだ寒さが残るこの季節。
2017年9月16日



時系列全く無視の記事ですが、AM8時にR13沿いにある「ぐっと山形」で待ち合わせております。


P9160760_edited.jpg


ワタクシの学生時代からの友人S氏が、ST250からバイクを乗り換えたらしく、


今回はお披露目がてら、福島までツーリングといたします。



P9160764.JPG


ちなみにワタシは乗り換えたバイクを知りません。









5分後












S氏、60km先の仙台市からやってきました。






トストストス・・・・

IMGP0501_edited.jpg


!?

ぉぉ。。そうきたか。








S氏、SR400を購入しました。

P9160771.JPG


ワタクシ、元SRオーナー(93年式)ですから、よくSRの話を2人てしておりましたので、


車両自体は候補になるであろうと考えておりました。が、


ワタシが驚いたのが、このSR400の年式。


P9160769.JPG


1986年式だって。


それってさ~、我々が丁度、高校受験した年に作ったアニバーサリー的なSRってことだよ。


しかもめちゃめちゃ綺麗な車体。


パッと見は新車だぜ。やるなお主。











市内のバイク屋で、あくまでノーマルに拘った車両を探してもらって、この車両が出て来たって話。


この年式の車両でこんなに綺麗なSRはワタクシみたいことないっす。



オーナーS氏、気に入っている個所を聞くと。。



「やっぱVMキャブだべ。」









完全にエンスーです。




P9160768_800.JPG


前オーナーのカスタマイズが72型ウインカーのみで、ワタクシが見た限りだと他はノーマルです。


因みに現在は、ノーマルのみかん型ウインカーに変更しております。










因みにワタシがオーナーだったSRの写真


偶然にも今のS氏のSRと同じようなカスタマイズされた一枚です。


その後、アレヤコレヤでカスタムが進行していきました。


anikiSR400.jpg


ANIKIの青春 '93 SR


ほんと、類は友を呼ぶんだね。












見てくれも楽しませてくれるSRですが、走ればビッグシングルの爆発でタイヤを蹴飛ばしながら走る感覚は


最高に気持ちがいいです。ハンドリングも前後18インチのメッツラータイヤと低めのコンチハンドル、アンド、


バックステップのおかげで、結構キビキビ走ってくれるんですよね。


懐かしい。。私の青春が今、目の前に姿を現しております。








それと、最大の醍醐味はこれでしょう。



P9160773.JPG


キックスターターです。


オフィシャルなオペレーションだと左クラッチレバー下に配置しているデコンプレバーを握りながら


このS氏のように、シリンダヘッド右側にある丸い小窓(キックインジケーター)を覗きながら


キックを数回降ろして、インジケーターが白くなったところでキックスターターを上に戻します。





P9160775_800.JPG


その後、デコンプレバーを離して、キックスターターを親の仇の如く踏み込めばエンジンは目覚めます。





どりゃ!


P9160777_800.JPG


VMキャブだと、エンジンが温まっている状態はかかりずらいとの話でしたが


S氏はうまく調教している様子です。










「エンジンかけてみたらいいっちゃ~。やっぱ元オーナーなら一発でかかるんだよな(笑)。」


S氏、ワタシを挑発してきましたが、既に20年以上SRのキックをしてませんので


絶対にかかる自信がありません。。


が、てすよ。





ワタクシ、びっくりするくらい身体がおぼえており、


足の裏でピストンの上死点を探り出して一気に踏み込むと


一発でエンジン始動しちゃいましたよ。












なんだかこれだけでまた欲しくなってきたような(笑)。。















まぁここでSR話で盛り上がっちゃうとツーリングできないから


出発するぞ。



IMGP0483.JPG


R13を米沢市方面へ













米沢から白布峠に進みます。


IMGP0487.JPG


通称 西吾妻スカイバレーです。















見晴らしのいい駐車場に到着

P9160785.JPG





置賜盆地(おきたまぼんち)が壮大に広がっております。

P9160782_edited.jpg


ちょっと曇り気味だけどね。いい展望です。










白布峠を降りてくると、裏磐梯の桧原湖に抜けます。


そこから、すぐに進むと最初の目的地、「裏磐梯らぁめんや」に到着します。


P9160791.JPG


旧店舗名は「SIO-YA」だったから、こっちがなじみ深いけどね。





昔から米沢街道として栄えたところだったのでしょう。


一里塚だった記念碑がございます。


この桧原湖も明治の磐梯山噴火で川がせき止められた湖で、村が沈んでできたため


旧道は桧原湖の中を通っていたかもしれませんね。


P9160792.JPG




山塩ラーメン、ここの味は間違いないです。



P9160793.JPG


開店は10:00からだけど、11時には混んでしまうので、10時半のタイミングで着いたのはラッキー。


さほど混んでおりませんでした。









暖簾分けしたお店が、山形の高畠町にもできており、近くて味も同じように美味いのですが、


わざわざこちらの店に行く目的はなんといっても





P9160799_800.JPG


桧原湖を見ながらラーメン食えることでしょう。










会津山塩ラーメン


P9160795_800.JPG


アッサリしたスープともっちりとした麺


それに歯ごたえがあるチャーシューと舌を飽きさせない役者が器の中で出番を待っております。






この塩の味わい、S氏も美味いを連発しております。


P9160797.JPG


ナイスリフト。












食べ終わるタイミングで店内は待ち行列が発生しておりました。


早めに着席できて良かったです。






とりあえず、同級生二人ライダーで記念撮影


P9160805.JPG


ご馳走様でした。












さて、次の目的地は布引高原です。


桧原湖沿いを南下して、磐梯山ゴールドラインを走ります。



IMGP0500.JPG



途中でS氏、エンストしたらしく待ちぼうけを喰らいました。








見晴らしのいい場所で休憩。


P9160806_800.JPG



そういえば、丁度休憩中にかなりカスタムされたCB1300乗りの方が、近くで立ちゴケしてしまいました。


2人で慌てて助けに行きましたが、丁重にお断りされまして、相当恥ずかしかったのか速攻で起こして走り去っていきました。


この場所、結構な傾斜があってバイクを止めるのに気を遣うとこだったので立ちゴケはしかたない。。。


とはいえ、明日は我が身です。。



気を引き締めていかねば。



























話は変わって、


YAMAHA SR

P9160809_800.JPG



やっぱいい(笑)。。








86年式は、ワタシが乗ってた93年式よりトップブリッジやレバー類等、メッキ塗装の比率が少ないのですが、逆にそれが


当時物の味が濃くでております。


VMキャブといっても、この車両は整備が整っているので、始動しにくいという感じは全くありませんでした。


実は、もう一回、エンジンをかけさせてっと頼んでおります(笑)


P9160812_800.JPG


2018年2月現在、生産終了モデルとなってしまいましたが、メーカー側も必ず復活させるとコメントしております。

早くその日が来る事を願っております。













ゴールドラインを抜けて猪苗代湖の南側までいけば、あと少しです。


IMGP0520.JPG










布引高原に到着。



P9160819_800.JPG





雲が多くなってきたけど、天気は持ちこたえています。



P9160824.JPG







P9160827.JPG





P9160844.JPG




ここに来たのは初めてだというS氏



33基もある風車を見上げて、ご満悦であります。













そこまでご満悦してくれたのなら、さらに満足いたしましょう。


P9160873.JPG



場所を変えて、いざ、展望台へ









モクモクと登山しておりますよ。


P9160850_edited.jpg


足腰を鍛えねば、バイクにのれなくなっちゃうからね。










数百メートル登って展望台へ


P9160852_edited.jpg






P9160863.JPG


今日は風があるのか、ガンガン回っております。




圧巻の風車タチ


P9160867.JPG


最高にご満悦して頂きました。








P9160841_800.JPG



日も暮れるのが早くなってきたので、本日はここまでで折り返し。





R121の大峠を経て米沢へ。


そこからR13を北上して山形北IC手前で解散です。


P9160894.JPG



お疲れ様でした。


また今年も楽しみましょうね。





見事、SRオーナーになったS氏。


因みにS氏曰く、


SR放つビッグシングルの振動のせいなのか、走っていると、やたらトイレが近いらしいです(笑)。









でわでわ。。




nice!(26)  コメント(16) 
共通テーマ:バイク

nice! 26

コメント 16

さる1号

SR、いいですねぇ
凄く綺麗で素晴らしいですね
自分も一度は乗ってみたいと思っているのです
でも・・・・トイレが近くなるんだ@@;)
元々近い自分、乗るのは無理かな^^;
by さる1号 (2018-02-14 07:25) 

deepredcocktail2

SRにずーっと乗ってます。ひとつコメントすると、サイドスタンドを出したままキックしていると、経年で根元がモゲますww
by deepredcocktail2 (2018-02-14 12:02) 

HIRO

こんにちは。
寒い中 乙でした。

元SR乗りのANIKIさんにも気に入られて、良い選択だったのかも
ハーレにSRの組み合わせというのは、一寸「キリン」とかの東本昌平さんのコミックの世界ぽかったり(笑)
by HIRO (2018-02-14 20:59) 

路渡カッパ

こんばんは。
SRは美しいですね、それにダンディズムを感じさせてくれる唯一無二の国産バイクかも♪
私の友人はSRが出て一目惚れ、それが乗りたいがために免許をとりに行きましたよ。出たばっかりの1978年式最初期型に長く乗ってましたが・・・
私は4発ナナハンCBに乗ってた時で、SRのエンジンも掛けさせてもらいましたが、私には懐いてくれませんでしたヮ(;´д`;)
by 路渡カッパ (2018-02-14 23:08) 

MAKO♂

〇お!goodコンディションのSR、綺麗な車体です。
  ANIKIさんデコ無でさり気なくスタートするなんて                               さすが元オーナーさんですネ。
  会津山塩ラーメン、僕も大好きなお店の一つですョ。
  いつ行っても靴の置き場がないくらいメチャメチヤ混んでるけど
      ”幸せ(~~)の一杯”が楽しめる
                     美味しいラーメンです。 
by MAKO♂ (2018-02-17 11:44) 

歳三君

SRは良いですよね~。
しかも22年も前の個体だと相当ヤレてそうですが
しっかりと整備された個体みたいで羨ましい限りです。
ぜひともヤマハさんには早く復活の狼煙を上げて欲しいですね。
by 歳三君 (2018-02-18 00:30) 

Jyo

SRは好きなバイクの一つですが
自分には似合わなそうな一台です(苦笑)
SRをカッコよく乗りこなせてる人って
本当カッコいいなって思います
by Jyo (2018-02-19 21:58) 

ANIKI

>さる1号さん
ワタクシもオーナー時期の記憶を辿るとよくトイレが近かったような(笑)
利尿作用があるようです。。。

by ANIKI (2018-02-27 21:50) 

ANIKI

>deepredcocktail2さん
ずっとオーナーでいらっしゃるって尊敬致します!
あの鉄でできてるサイドスタンドがもげちゃうって
やっぱりSRは可愛いです^^

by ANIKI (2018-02-27 21:50) 

ANIKI

>HIROさん
類は友を呼ぶんでしょうねー。
「雨はこれから」ですよね。ワタシ好みのバイクばっかりでます^^

by ANIKI (2018-02-27 21:50) 

ANIKI

>路渡カッパさん
キックスターターの儀式が最初の難関ですからね~。
ワタシは初期側SRは1度しかお目にかかっておりません。
もう一度ダンディーになりたくなりました(笑)

by ANIKI (2018-02-27 21:50) 

ANIKI

>MAKO♂ちゃん
同じ80年代の風ですよ(^^♪
会津山塩ラーメン美味しいですね。
桧原湖を眺めながら至福の塩味最高です。

by ANIKI (2018-02-27 21:50) 

ANIKI

>歳三君さん
良く見つかったと感心しております。
それにノーマルマフラーからのサウンドが心地いいです。
ぜひ日本のthe単気筒を復活してほしいですね。

by ANIKI (2018-02-27 21:51) 

ANIKI

>Jyoさん
いやーそれほどでも^^~って違うか(笑)
ワタシが所有してたのが20代前半でしたから
苦楽を共にしてた時期の青春のバイクでした(^^♪

by ANIKI (2018-02-27 21:51) 

響

SRカッコいい!
ヘリテイジモデルが多いけどこれは
正真正銘のヴィンテージ系ですね。
キックする男のお尻がセクシーなのです。
やっぱりオーナーは一回くらいキッチン喰らったかな?
by (2018-03-07 16:28) 

ANIKI

>響さん
全くネオではない貴重な70年代のバイクですね。
お尻セクシーになりたい意識高い系にピッタリ(笑)
ケッチンは名誉の負傷ともいえます^^
by ANIKI (2018-03-11 21:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。